必殺仕事人V の演出モード(2)

CR 必殺仕事人V の演出モード
今回は CR 必殺仕事人V の時間短縮&確率変動時の演出モードを説明します

CR 必殺仕事人V の時短中
通常図柄の大当たり終了後100ゲーム突入する。
この場合、表稼業系リーチや悪人リーチに発展しない。

仕事人出陣チャンスにも暗転以外で行くことはない。
「おとつ」が出現すればステップアップでも
おとつ追っかけチャンスでも捕獲が確定となる。

CR 必殺仕事人V の『必殺仕事人モード』
突然確変に当選するとこのモードに突入する。
背景は夕方の城下町、極悪人リーチの相手が悪徳商人に固定される

時短と同じく表稼業系リーチや悪人リーチに発展することはない。
極悪人で当たることはないし、
極悪人非経由のリーチも出現しなくなっている

捕物ストーリー予告の代わりに
実写のウインドウ形式のステップアップとなる。

CR 必殺仕事人V 『必殺裏稼業モード』
確変時に突入するモード。
背景は夜の城下町に固定される

さらわれた「おふゆ」を救出するために
極悪人を倒していくという設定となり、
極悪人リーチ時にラウンド終了時に指定されたものが登場する。

連極悪人は基本、刺客→下忍→くのいち→虚無僧→筆頭となるが
初回のみ下忍からスタートとなる。

CR 必殺仕事人V さらわれるキャラクターは5連荘ごとに
「おふゆ」→「おあき」→「田中様」→
「せん・りつ」→「玉ちゃん」→「たぬ吉くん」→
「たぬ吉くん・金」の順に変化していく。

演出的には 必殺仕事人 モードと同じ。

無料会員登録で CR 必殺仕事人V の攻略法をゲットしよう
パチンコ攻略法を「試してみませんか?」本物の攻略法の威力を!

必殺仕事人V の演出モード

必殺仕事人V の演出モード
今回は CR 必殺仕事人V の通常時の演出モードを説明しよう

CR 必殺仕事人V の通常時の基本ステージは城下町・縁日・長屋の
3パターンより構成され
城下町以外へのステージチェンジはリーチ確定となる

CR 必殺仕事人V
他のリーチ確定となるケースをみてみると

城下町のステージで雨背景に突入したとき
CR 必殺仕事人V の各ステージで夜背景になった時
この時実写SPリーチへの発展が確定する
夜背景で表稼業系のリーチに行くと大当たり確定となる

CR 必殺仕事人V の演出は「捕物ストーリー予告」をメインにして
「勇次障子予告」
「仕事人予告」「カットイン予告」
「暗転予告」「左右同時停止予告」と様々である。

CR 必殺仕事人V の中村家モード
りつの「あなた、お掃除してください」の台詞と共に背景が中村家に変化。このモード中は一部の予告演出が変化する
突入時の回転でリーチが掛かった場合は大当たり確定となる。

30回転回するかノーマルリーチショート以外に発展すれば終了となる。
時短中にこの演出が発生すると大当たり確定となる。

CR 必殺仕事人V の元締指令モード
この元締指令モードはミッションモードで、
3分以内に泥棒を捕まえたり、突入時の回転でリーチがかかった時
途中で指令が追加されたり、時短中にこの演出が発生すると
大当たり確定となる。

この元締指令モードは
「3分以内に泥棒を捕えろ」という指令が下されるのが通常だが
「○色の泥棒を捕まえよ」という指令が下されることがある
この場合は確変大当たり確定となる。

CR 必殺仕事人V の刺客モード
デジタル回転と同時に背景が突然「雨の橋」に変化し、
黒ずくめの刺客が現れるモード。
発生した時点で仕事人SPリーチへの発展が確定する。
同時に真剣フラッシュの予告が発生し、
疑似連が継続する毎に刺客が増えていく。

刺客は3人以上なら期待度アップ、
4人まで増えると確変大当たり確定となる

刺客を倒した仕事人が誰かによっても期待度が変化し
秀<勇次<鉄<主水<竜の順に期待度が高い
竜の場合は確変大当たり確定となる。

無料会員登録で CR 必殺仕事人V の攻略法をゲットしよう
パチンコ攻略法を「試してみませんか?」本物の攻略法の威力を!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。